中止品バッテリーの相当品製作致します。形状、ボルト数、アンペア数を合わせて製作。小ロットから対応。

電池屋トップページへ

組電池カテゴリトップ

商品検索

商品番号/キーワード:

次世代リチウム

梱包機

電池屋の組電池製作

商品検索

商品番号/キーワード:
いらっしゃいませ ゲストさん

電池屋トップ > バッテリー > 組電池(製作バッテリー) > マグネシウム電池(空気電池・水電池)

マグネシウム電池(空気電池・水電池)

実は知らない?!乾電池のデメリット。

水、汚水、尿、唾液などでも発電できるマグネシウム電池をご紹介。防災備蓄用電池として長期保存も可能です。

意外と知られていない乾電池のデメリット

阪神淡路大震災、新潟中越沖地震、東日本大震災などは記憶に新しいと思います。防災意識の高まりから、公官庁や地方自治体だけでなく、個人で乾電池を備蓄する人も多くなってきました。

災害時に停電してしまい、電気が使えない状況になった際、乾電池は非常に便利です。しかしながら、意外と知られていない乾電池のデメリットをご存知でしょうか。

長期保存が効かない

乾電池には「使用推奨期限」というものがあります。それは、購入してからその期限までは電池の性能を保証しますといった内容です。マンガン電池は1〜2年程度、アルカリ乾電池は5年程度とされています。日本は地震大国ではありますが、大地震は頻繁には起こっていません。備蓄用に乾電池を購入し、何年も使用しないなんてこともざらにあります。いざとなったとき、使用推奨期限が切れていたなんてことがあったら…。以下は乾電池の使用推奨期限です。

マンガン、アルカリ乾電池は産業廃棄物

乾電池は産業廃棄物ということはご存知でしょうか。電池が切れて、燃えないゴミに捨てる人も多いと思います。しかしながら、乾電池の中には液体が入っており、液漏れしてしまうと非常に危険です。マンガン電池の中身は塩化亜鉛の水溶液で弱酸性です。塩化亜鉛はめっきの際の表面洗浄剤、防腐剤、はんだ付けの前処理などにも使われています。

強い刺激性や強い毒性はありませんが、亜鉛化合物としての毒性はありますので注意が必要です。アルカリ電池の中身は水酸化カリウムの水溶液で非常に強いアルカリ性です。

廃油、毛髪による配管詰まりの業者向けの洗浄剤や石鹸の材料に使われています。皮膚などのたんぱく質に対して腐食性があるために、劇物に指定されています。乾燥して粉状になっているものは、空気中の二酸化炭素と反応して炭酸カリウムになっています。この状態では触っても害はありませんが、汗などの水分で溶けると強いアルカリ性になりますので非常に危険です。

マグネシウム電池(空気電池・水電池)

マンガン、アルカリ乾電池共にあまり知られていないデメリットをお伝えしました。弊社では長期保存可能で尚且つ環境にも優しい乾電池を紹介します。

マグネシウム電池をご存知でしょうか。マグネシウム電池とは、電池反応にマグネシウムを利用している電池を指します。マグネシウムは電子を放出して陽イオンになりやすい(イオン化傾向が大きい)性質があるため、負極(マイナス極)材料として使用されています。マグネシウムが空気に触れることで、マグネシウム表面に安定した酸化膜が出来るため、マグネシウムは空気中で安全に扱うことが出来ます。

マグネシウム電池では、酸化膜の生成を抑えながら電池反応が続くような工夫がされています。

【fig01:図解準備中】

弊社のマグネシウム電池は集電体(正極)、触媒シート、セパレーター、マグネシウム(負極)の4つの材料で構成されています。これに水を加えることで発電が 始まります。このとき、マグネシウム(負極)→LED→集電体(正極)の方向に電子が流れます。弊社のマグネシウム電池は水を使っているので、水電池と呼ぶことも出来ます。

マグネシウム電池をおすすめする3つの理由

1.とにかく安全

素手で触れても安全な材料を使用しているため、外装が破壊されても爆発、炎上の危険性が極めて低くなっています。

2.環境に優しい

有害物質を含まないため、廃棄の手間が大幅に削減出来ます。(詳細は各自治体にご確認ください)

3.長期保存が可能

自己放電が非常に少ないため、長期保存が可能です。メンテナンスの手間とコストを削減することが出来、電池切れの不安を解消できます。長いもので数十年持つものもあります。

お客様の声

50代女性

備蓄用にと思い、マグネシウム電池を購入致しました。あらゆる液体で発電でき、長期保存が可能なので購入に踏み切りました。まだ使用してはいませんが、何かあった時に少しでも不安になるような要素を取り除いておくことが大切かと思います。電池屋さんにはマグネシウム電池のメリット、デメリットなどをわかりやすく教えて頂きました。またその他の商品も取扱いしているので、機会があったらまた購入してみたいです。

30代男性

近年の防災意識の高まりから、乾電池を購入しようと思い、色々と調べていたら電池屋さんにたどり着きました。マグネシウム電池は一見高く見えましたが、コンビニエンスストアでついついアルカリ電池を買っていたことを思い出したら、それほど効果なものではないと感じました。また、普段購入してそのままにしている事が多い自分としたら、長期保存可能ということはとてもメリットを感じました。良いご提案を頂き、ありがとうございました。

マグネシウム電池を使った商品開発・機器開発のご相談承ります。

マグネシウム電池を使用した商品の開発を考えられている方、マグネシウム電池を使った機器の開発を考えられている方、マグネシウム電池セルのご提供も致します。

マグネシウム電池を使った商品紹介

希望の灯

NOPOPO(ノポポ)

マグボックス

お問い合わせ

マグネシウム電池について詳しく知りたいと思われた方は、下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

フォーム