Home > お見積りから工事までの流れ

その他の交換・設置工事メニューを見る

交換設置工事メニュー

  • 誘導灯・非常灯バッテリー交換作業代行
  • 消防設備点検時の不良交換箇所ちょっと待って
  • 建築設備定期検査コスト削減
  • ガス漏れ警報器取付・交換
  • オフィス・店舗・倉庫のLED照明化
  • 駐車場照明推進・犯罪抑止のご提案
  • 自動火災報知設備機器交換
  • 非常放送用設備機器交換
  • 据置型鉛蓄電池・設置工事対応
  • 店舗裏口・無人倉庫のセキュリティ対策
  • 浴室・脱衣所のヒートショック対策
  • 大規模修繕時の非常灯誘導灯リニューアル工事
  • 効果的な防犯カメラの選び方

お見積りから工事までの流れ

お見積りの作成

まずはお見積を作成致します。

すでに別会社等で現地調査が住んでいる場合は、交換機器の型番や数量をお聞き致します。

こちらで効き選定する場合は、お見積りの前に、現地調査が必要になる場合もございます。

現地調査

 詳しい状況を確認するため、施工予定の現場へ営業担当者や施工担当者がお伺いして、交換箇所や新規設置箇所を確認させていただく事があります。

東京、神奈川などの関東圏は、当社で現地調査が可能です。

関東圏以外の場合は、当社が直接お伺いすることが難しいため、当社契約の施工担当業者がお伺いする場合があります。その場合、「現地調査費」が発生する場合があります。

関東圏でも、交換箇所の数量によっては、「現地調査費」は発生する場合があります。(1~9箇所の交換の場合は費用が発生する場合があります)

詳細打合せ・概算見積もり

お客さまからいただいた情報や図面、現地調査の結果を受けて、概算見積もりを作成致します。

概算見積もりを元に、更に詳細なお打ち合わせや摺り合わせを行います。

 

flow4

概算見積もりの金額調整、数量調整、商品変更などがあった場合には、変更・修正致します。

最終的に、正式なお見積りを作成致します。

当社より、ご注文書フォーマットをお渡し致します。

flow5

お客さまより、ご注文を頂きます。

ご注文後、工期、金額、支払い条件、工事内容等の確認を行います。そして、注文請書やご契約書の取り交わしを行います。

取り交わす書類は、工事の種類によって異なります。

flow6

最大限お客さまに配慮した交換工事・設置・施工を心がけ作業させていただきます。

状況に合わせて、養生、清掃など含め、お客様に満足頂けるための作業に尽力致します。

flow7

施工完了後、お客さまと弊社にて検査・チェックを行います。

完了報告書をご提出致します。

flow8

ご請求に関しては、基本前払いもしくは当日払いとなります。後払い請求に関しては、実績等を考慮させていただき、摺合せさせていただきたいと思います。

また、工事後の不備に関しては、契約書にそって誠心誠意ご対応させていただきます。

 

Home > お見積りから工事までの流れ

Return to page top