電気工事士 器具と電線の結線と取り外し解説

電気工事士 器具と電線の結線と取り外し解説

でんこ君電池屋では、販売中の工具、電線、器具の使い方を掲載致します。参考になさって下さい。

材料や工具の購入は、電気工事士 技能試験 材料セットページヘ

器具と電線の脱着手順へのリンク
 strip1

VVFストリッパーの使い方

ケーブルの切断、シース(外装被覆)の剥き(ストリップ)、絶縁被覆の剥き、銅線の切断、電線の長さ測定など、電気工事士試験で一番使用する工具の使い方など。

ホーザンのP-597とマーベルMVA-2016の比較をしています。

 lamp1

ランプレセプタクルとVVF1.6-2Cの結線

ほとんどの公表問題に使われているランプレセプタクルの接続です。

電線の輪っかの作り方も掲載していますので、参考にしてみてください。

ceilkaku1

引掛シーリング角型とVVF1.6-2Cの結線

引掛シーリング角型も、公表問題でよく使われています。

シースや絶縁被覆の剥き方を間違えなれければ比較的簡単に取り付けできる器具ですので、繰り返し練習しましょう。

ceilkaku1

引掛シーリング丸型とVVF1.6-2Cの結線

引掛シーリング丸型は、引掛シーリング角型と同様に作業できます。

シースと絶縁被覆の剥ぎ取りの長さが、角型と異なるので、注意して下さい。

埋込連用タンブラスイッチと電線の結線

埋込連用タンブラスイッチ(片切スイッチ)の結線

スイッチとの結線は、必ず出てくる作業ですので、確実に作業できるようにしましょう。

 

埋込連用スイッチと埋込連用枠の取付と取り外し

埋込連用スイッチやコンセントと埋込連用枠の取付と取り外し

スイッチ類や埋込連用コンセント、埋込連用パイロットランプなどを、埋込連用枠に取り付けたり、取り外したりする手順です。

埋込連用枠は、公表問題のほとんどの問題に出題されていますので、確実に脱着できるようにしましょう。

埋込コンセント2口の結線

埋め込みコンセント2口の結線

埋込連用コンセントと同様に扱いますが、渡り結線をする必要がないのが注意点です。

埋込連用器具のわたり線

埋込連用タンブラスイッチ、コンセント、パイロットランプの渡り結線

埋込連用のスイッチやコンセントをつなぐときには、わたり線を使用します。

わたり線の結線例を幾つか解説しています。

埋込コンセント(15A125V接地極付接地端子付)の結線

埋込コンセントEET(15A125V)と埋込コンセントE(20A250V)の結線と取り外し方

埋込コンセントの100V用と200V用は、どちらも接地極付で、アース線を結線します。

出題数は少ないですが、ひと通り練習しておいたほうがよいでしょう。

配線用遮断器(ブレーカー)への結線

配線用遮断器(ブレーカー)への結線

配線用遮断器(ブレーカー)とVVF2.0-2Cの結線の解説です。

端子台との結線

端子台(代用)への結線

端子台は、自動点滅器、配線用遮断器、漏電遮断器、接地端子、リモコンリレーの代用で使用されます。

アウトレットボックス(ジョイントボックス)の打ち抜き

アウトレットボックス(ジョイントボックス)の打ち抜き、ブッシング取付、ねじなし電線管・合成樹脂製可とう電線管と取付

アウトレットボックス(ジョイントボックス)の打ち抜き方やゴムブッシングの取付、電線管の取付の解説です。

差込コネクターとリングスリーブによる電線の結線

差込型コネクターとリングスリーブによる電線の結線

差込コネクターとリングスリーブと電線の結線を解説します。

   

材料や工具の購入は、電気工事士 技能試験 材料セットページヘ